Top
<   2009年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
鍼灸30回目
風花の治療

・鍼
・水鍼
・電気鍼

前回から温熱が一つ減りました。

迎えに行き、お会計を待っていると受付にいた先生やスタッフの女性の方々から突然「風花ちゃん、お誕生日おめでとうございます!!」と言われてびっくり( ̄○ ̄;)

あ・・・そうだった!

確か去年の9月に風花を往診のT先生に診て頂いたときに生後一ヶ月位だと教えて頂き、じゃあ・・ということで誕生日は8/31にしたことを思い出しました(●´ω`●)ゞ

この病院の問診票にもその誕生日を書いたのでした。

ひどいね〜。すっかり忘れてるなんてね。おめでとうと言われてよっちゃんと2人で「は?」みたいな顔してしまいましたよ〜。さぞかしスタッフの方々は「まあ!風花ちゃんの誕生日忘れてるなんて!」と思ったことでしょうね〜( ̄▽ ̄;)

風花1歳です。本当に早いなぁ。

a0059555_21344872.jpg

a0059555_21353836.jpg

a0059555_21362865.jpg


あはは!こんなちびたんでしたよ。

久しぶりに風花の写真を見返しました。真っ黒くろ助で(それは今もですが)もしゃもしゃしてて、それはそれは小さい命。

五体満足で我が家に来てくれたのに、今足が不自由になってしまって本当にごめんね。とやっぱり思ってしまう事もありますが・・・。

でも、本当に風花に出会えて嬉しかったし、今こうして一緒に過ごせる事に感謝は尽きません。大切な存在です。

風花、お誕生日おめでとう。これからもよろしくね。愛してるよ♪

a0059555_21402226.jpg

昨日の風花(●´ω`●)ゞこのしょぼい靴下を見かねて、さーちゃんのママのKさんがまたまたあのしましま靴下を作っておくって下さいました〜!!!(;_;)ありがたやです。不器用って一生直らないかもね。本当に全然違うもの。Kさん、いつも本当にありがとうございます!!早速履かせます!
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-31 21:26 | 風花 下半身麻痺・リハビリ
白黒コンビ♪
a0059555_10104052.jpg

a0059555_10105419.jpg


仲良く?マザーボールに乗る2にゃん。風花と自然体で接してくれるここ乃は、自然体過ぎて?風花の足の上に体を横たえることも多々ありです( ̄▽ ̄;)あ、でもそれはなっつも一緒かな?みんな割合平気で風花の足の上に丸々とした体をのせちゃうから私としては結構ドキドキ・・・。

この後2人でお互いの毛繕いをせっせとしていました。

a0059555_10132464.jpg

a0059555_10133817.jpg

a0059555_10134942.jpg

今ではただのじゃまっけな物体と化したサークル?です。片付けちゃおうかとも思いつつ、こうして時々風花とここ乃が遊び場に使うのでついそのままに・・。ここ乃がジャンプして上から中に入り、それを風花が追いかけます。そして必ず外と中に別れて下の隙間から手をちょいちょい出し合って遊んでいます。

以前は、よく追いかけっこをしていた2人ですが今はこんな風に風花が遊べるというか、出来る範囲でちょこちょことじゃれ合っています。

可愛い可愛い風花とここ乃。
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-29 10:18 | 猫達
嬉しいな〜♪
先日、よっちゃんが血液検査を受けました。

その結果をもらいに昨日病院へ行って来たのですが、食事を見直して糖質をなるべく摂らないようにした結果、数値が驚くほど下がりました〜!ばんざーい!嬉しい〜!

HbA1cという数値が、以前は6.9だったのが、今回は5.4。γーGTPが112から19(^▽^)総コレステロールは207から166で、中性脂肪は90から56に。その他の数値も改善しています。

病気ブログではないので、こまこま書くのもどうかと思うのですが( ̄▽ ̄;)嬉しくて書いちゃいました〜。

頑張っただけ数値が変化しているというのはやっぱりいいものですね(●^▽^●)

モチベーションがあがりました。

とは言え、病気が治ったわけではないので数値が少しでも良い状態であるようにこれからも楽しく食事をしながらコントロールしていきたいと思います(^▽^)


a0059555_03724.jpg

ふと見たらかのことつるがお尻とお尻をくっつけていました♪可愛いぞ!
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-29 00:03 | 日記
鍼灸29回目
風花の治療

・鍼
・水鍼
・電気鍼

今日は、中国の先生に鍼をして頂きました。とは言え、直接その先生にお目にかかってご挨拶したり、風花の様子を伺ったりは出来ませんでしたのでいつもの如く院長先生からお話しを伺いました。

以前からそうであろうと院長も仰っていたとおり両足の神経は足首の上位までは回復しているそうです。

ただ、太ももの前部分の筋肉の拘縮が激しくかなりかちかちになっている事もあり足を曲げる事が難しい事も事実です。

中国の先生の見立てによると、足首まで神経が回復しているとすれば足先まで回復してもおかしくないのに、回復していない理由として鍼の刺激より強い物が常時体内に入っている為ではないか?という事でした。その体内に入っている物というのは勿論骨盤を固定するために入れているボルト(ピン)の事です。

「絶対それが原因であるからそれを例えば外したら神経が全部回復する」とは、100%断言は出来ないとも仰っていました。あくまでも可能性が高いという事です。

でも、その事を私達にも話しをしてどういう風に今後するか院長と相談をする事は必要という中国の先生の見解だったそうなので、今回この点について考えることとなりました。さてどうする?

外科的治療の見地から立てば、中医学(というのでしょうか。鍼などの事は)の見立てはやはり考え方も違うでしょうしね・・・。

私達としても、何が風花にとっていいこと?と悩みます。ハードとソフトという振り分け方は間違ってるかも知れませんが、例えばTタッチやマッサージ、温かいお風呂でのリハビリや温灸などをソフトとするならば、外科的な事はハードという区分けだと勝手に考えたとして・・。

ソフト的な事をいろいろする事についてはあまり悩まずにいられますが、もし方法の一つとしてハード的な事、つまり外科的な処置をするとなると、そこまで風花に私達の勝手を強いてしまって良いのか?エゴではないか?とも考えてしまいます。でも反面何かそれで方向がまた見いだせるのではないか??とすがりたい気持ちも正直あります。

いずれにしても、たまたま今の院長と風花の手術をして下さった館山のT先生はお顔見知りという事もあり、鍼治療をする際に院長がT先生といろいろお話しをしたという事もあるので、今回の事もT先生に話しをしてみると仰っていました。院長は中医学もそして勿論普通の獣医学もどちらも学んでいて、その良い所を組み合わせて治療をしたいと考えている先生のようなので、何というか、中医学としての見解と、普通の獣医学の見解をなんとかうまく取り持てないかと思われているようでもあります。

今私達に出来る事は、兎に角ひたすら太ももの硬くなった筋肉を少しでも少しでもほぐれるように温めたりマッサージするしかありません。
あまり、いろいろ考えずに今出来る事を着実に、地道にやっていこうと思います。風花にとってやった方が良い事であればきっとそういう風に話しが進むだろうし、そうでなければ、きっと話しがうまくいかないだろうし。ちょっと適当かな??でも今はそんな思いです。

いろいろ話しをしていてちょっと喜びどころがわからなくなってしまったのですが( ̄▽ ̄;)風花の足の神経が回復しているって事は、かなり確実に嬉しい事です♪それは間違いなく!

a0059555_2059881.jpg

今さっきの風花です。ここはパントリーの奥。あえて彼女が好きな段ボールを無造作に置いてます。その中にこういう風な感じで入る風花を見てよっちゃんが「ルンバ(自動で掃除をする機械。自ら充電器の所へ行き充電するらしいです)が充電中だよ〜」と言います(;^ω^)ちょっと伝わりにくいかも知れませんが、彼女がずりずりと移動してすすす・・と段ボールにすっぽり納まる感じが似てると言えば似てるんです( ̄m ̄)

はぁ風花本当に今日はお疲れ様でした。いつも頑張って本当にありがとうね。
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-27 21:02 | 風花 下半身麻痺・リハビリ
夏。
涼しい毎日でしたが、今日は気温もあがって朝から暑いですね( ̄▽ ̄;)

蝉の声もまだまだ聞こえてきますが、夜は虫の音も。

先日、バタバタと猫達が大騒ぎしていたので何事かと側へ行くとここ乃が蝉をくわえて闊歩していました〜Σ( ̄□ ̄;;;)

どこから入ってきたのかわからないのですが、多分もう虫の息という感じの蝉・・・。短い一生の最後にここ乃に見つかってしまったとは・・・(;_;)慌てて蝉を奪取し土の上に置きました。かすかに生きてるような感じでしたがもう駄目だったかもしれません・・。

蝉よごめんね・・・。そして本能のままに蝉に飛びついて嬉しそうだった(=ω=;)ここ乃。取り上げちゃってごめんね。

a0059555_10465024.jpg

2階のベランダから下に置いてある鉢植えに水をまいたら虹が見えました〜♪綺麗です♪横着したのに、得をした気分です(●´ω`●)ゞてへへ。
a0059555_10481861.jpg

ついでに空をパチリ。今年は入道雲を見た記憶がないです。空を見上げたりしなかったからかな?それともこの夏はあまり入道雲ってなかったのかな??

今日は、先日も日記で書いた中国の陳教授という方が来日して風花に鍼をして下さる日です。朝いつものように風花にお弁当を持たせてお願いしてきました。体重は2.4キロ。風花と、そしてわんこが鍼治療を受けるとのことでした。わんこの状況は全くわかりませんが、風花共々この機会を得られたんですものね。少しでもよい方向に向かいますように・・と願わずにいられません。

お話しによると、中国では猫の下半身麻痺(不随?)の治療はあまりないそうで。猫の麻痺に対していろいろと治療をする方向というか、意識がないらしいです。中国のみならず、風花がこのような状況になってからいろいろ調べていくと、わんこ向けには水中リハビリやマッサージというのは見かけるけれど、猫に・・というのは案外ないものだと知りました。今回お世話になっている先生の所でも殆どわんこへの鍼治療が多いと仰ってましたし。(でも、実際Tタッチやマッサージは猫も同様なのですけれど)なんででしょうね?猫と犬では何か違うのかな・・・?

風花頑張れ〜!今頃鍼治療の真っ最中じゃないかな〜?頑張れ頑張れ!
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-27 11:01 | 日記
どこぞのプリンに似てました( ̄m ̄)
a0059555_20314874.jpg

糖質を控えるようにしている我が家なのですが、これは低糖質で作ったプリンです。

あのお店の「なめらかプリン」に似ている食感です(●^▽^●)同じように低糖質を心がけている
方のレシピを見て作りました♪とろりと滑らかでなかなかよいお味でした♪

とは言え、そんなにこの手の物が食べた〜い!!!という程でもないです。じゃあ何故作ったか??甘い物大好きなよっちゃんにと思ってであります。(●´ω`●)ゞ

そう言えば、以前血液検査をしたのですがその結果がもう随分前に出ました。反応性低血糖症と診断されました(;^ω^)とほほ。血糖のコントロール不良という事らしく、糖質が多く含む食事を食べるとその数時間後どーーーんと血糖が低くなってしまう訳です。(なのでふらふらしたり、震えがきたり、目の前が暗くなったりするのですね)

私は、こちらで検査を受けて栄養療法をする事にしました。

いろんな方がいろいろな理由でこのクリニックを訪れています。本当に健康は大切ですね。
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-25 20:30 | 日常 食
鍼灸28回目
風花の治療

・鍼
・水鍼
・電気鍼
・温熱

今までは、カラーをつけていたのですが体を舐められないというストレスを考えて再び靴下に戻しました。せっかく以前Kさんのお手製の素敵な靴下を頂いたのにいくら探しても片方が見つかりません〜!!!(;_;)誰かがくわえてどこかへ持って行っちゃったのかな・・?

仕方なしに、よれよれの私の作った靴下を履かせました。あ〜あ・・・。

簡単に口で引っ張って脱がないようにいろいろ工夫をしていたのですが、今は包帯をとめる紙のテープをぐるりと貼ってます。

今までは、電気鍼での反応が結構あったらしいのですがこの頃はただの鍼だけでも反応があるようです。でも概ね変化はなしです。

立った〜!と思ってから数日。今のところあれきりです。でもまあこれもきっとそのうちまた立ってくれると信じてあまりおたおたしないようにします(*^_^*)

最近気になると言えば、歩き方。以前は足を前に出して座ってる状態で両手が両足の脇にありその腕をえっさえっさを漕ぐようにして前に進んでいました。(ん?わかりにくい説明かな?)
結構な早さですっすすっすと進んでいたのが、この頃はちょっと進みがのろかったり、はたまた
片側に両手をついて変則的に進んだりします。バランス的に言うとちょっと見ていて危なっかしいです。

これについてちょっと先生に聞きそびれているのですが、どうしてだろう??と尋ねてみようと思います。

足を使って歩きたい為の前段階として変則的な感じになっているのか、それとも体重が少し増えた為なのか・・はたまた足の筋肉がどんどんなくなっているせいなのか・・・?

a0059555_20111812.jpg

思えば、このマザーボールに乗る姿も今では当たり前の風景となりました。確か最初に見たときは
涙が出るほど驚いて嬉しかったんだったっけなぁ・・。毎日一緒に過ごしていると本当に感性が鈍ります。それが普通になっちゃうんですものね。いつも初心でいたいです。

これは、カメラを構えた私に「きゃ〜」と鳴いた風花を撮りました。小さくて可愛い声で鳴いてました(*^_^*)
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-24 19:58 | 風花 下半身麻痺・リハビリ
おお!
金曜日のお昼頃、おしっこをさせてから用事があり外出をしました。

そして、4時半頃家に戻ったらよっちゃんが「風花が立ってる!」と私を呼ぶ声。

慌てて玄関から走ってみると、確かに確かに風花が食品庫の引き戸前で両足をついて立っていました。

しかも、これは多分気のせいじゃないのですが何というか、体をぐーんと弓なりにのびをするようなそんな感じも見えたように思います。(よっちゃんと、今伸びしてたよね?ちょっと背中が弓っぽかったよね??と確認し合っちゃいました)

確か以前も寝室のベッドの上で立ったことがあるのですが、あの時は枕もあったり上手いこと支えられて立っていたのかなぁ??なんて思わないこともなかったのですが、今回は全くのフラットな場所。

時間にして10秒以上は立ってたと思うんだけど・・・。あまりにびっくりして私自身が固まっちゃいました(●´ω`●)ゞ本当は動画!!!とか思ったのですが。

今まで、確かにお尻を持ち上げて立つような仕草は何度もしていましたがそれは、猫ベッドから移動をするとか、足が引っかかってしまうので・・というような理由からお尻をあげて足を立たせて移動してストンとまた座る事が多かったです。

でも今回はしっかり立ってました。勿論後ろ足は曲がらないので変則的ではありますが。

すごいすごいと2人で興奮して、パントリーへ入ったら足元が濡れてます。「ん?」と思って匂いを嗅ぐと( ̄▽ ̄;)おしっこでした。

風花がおしっこをした模様です。

これも、朝7時半に一度圧迫排尿をして、出掛けるからと早めに2度目のおしっこを12時ちょいすぎにやっているのでオーバーフローじゃないと思うんだけど・・と頭をぐるぐる回転させる私とよっちゃん。確か朝はそんなに大量に出なかったけど2度目はしっかり出たもんね・・?でもどうだろう・・?1時間に1〜2CC尿が作られると言う事はこの量はだいたいそんなもの・・?ちょい多い?

でも、この所本当に何度かこういう事があります。毎日じゃないけれど「え?」「おしっこ?」と驚いてます。多分きっとこれは良い傾向かな・・?

風花に良い変化が起こってるのかな???


a0059555_23153978.jpg

ちょっと得意気な?風花♪
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-23 23:16 | 風花 下半身麻痺・リハビリ
テーブルの周りに。
a0059555_22543732.jpg

a0059555_22545074.jpg

a0059555_225536.jpg

a0059555_22552148.jpg


気がつくと、ダイニングテーブルの周りでにゃんずが思い思いにゴロンとしていました♪

と言っても、全然くっつかないの。それぞれバラバラでね。

面白いね〜。うちのにゃんずは。

ちなみに、なっつは椅子の上でみーこは右側のテーブルの脚部分、かのこは左側のテーブルの
脚部分、そしてつるはテーブルの上( ̄▽ ̄;)。

全く関係ないのだけど、頭の痛い事を頼まれて本当に結構気が重くて・・・。とほほ。
あ〜・・・本当になぁ・・・。参ったな・・・。
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-21 22:53 | 猫達
里親募集のお願いです。
埼玉県越谷市より緊急猫里親さん募集

お一人暮らしで保護された猫達のお世話をなさっていた方が亡くなり、行き場を失った猫達の終生飼育をしてくださる里親さん、、または一時預かりさんを募集しています。


皆様、良かったら是非よろしくお願い致します。


a0059555_13403936.jpg

ここ乃からもお願いします〜!
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-08-20 13:35 | 里親募集
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析