Top
鍼灸62回目
風花の治療

・鍼
・電気鍼
・水鍼

なんでも、今日は先生とスタッフの前で風花が5〜6歩歩いたそうです(^^)先生達びっくり&大喜びなさったとよっちゃんから聞いて私もにんまりです(#^_^#)

本当に初期の頃、先生から足が曲がることはもちろん目標ですが、立って歩けるようになれるのを最初の目標にしましょうと言われた事を思い出しました。立って歩くというのは足が曲がらない状態であるけれど、そうであっても足を交互に出して歩くという意味です。普通の歩き方とは異なりますけど。

それが今実現できてるんですものね〜。すごいことです。いつも、常にじゃないのはまあ・・しかたがありませんけれど。

今の風花の移動している様子を見ると、例えばですけれど脳梗塞などで半身麻痺になった方が動かない方の足を引きずって歩く様子にとても似ている気がします。腰は立たないで座ったような状態ではあるけれど、多分神経がより通っているであろう左足を先に出し、腕の力で前に進みそして右足をぐっと引き寄せるというような動作を繰り返して移動しています。なので端から見るともの凄くアンバランスに思えちゃうんだけど。彼女としては多分理にかなった移動方法なんだと思います。

今度トイレに1人で入る姿や移動している姿の動画を撮ってみますね(^^)トイレに入る様子なんて思わず「わー!風花すごい!」と褒めたくなっちゃいます(^^ゞ

a0059555_1293033.jpg

a0059555_1294096.jpg

1人で寛ぐ風花。大きい欠伸です(^^)
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2010-01-25 12:01 | 風花 下半身麻痺・リハビリ
<< やられました(>_<) | ページトップ | 懐かしい。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析