Top
んんん??
先日、トイレの手洗いの所に風花を乗せてるという日記を書いたのですが、その場所以外にもキッチンのカウンターにも乗せたりしています。

a0059555_1553340.gif


我が家のキッチンはこんな風になっています。このシンクの辺りに風花を乗せて蛇口からお水を出すと、風花が手を出して遊んだり、お水を飲もうとしたりします。

ここに登らせるとき、普通の猫が体を縮ませて後ろ足の力でジャンプをするようなイメージで私が風花の体を持ちあたかも?風花自身がジャンプをしてそこへ登るような雰囲気を演出したりしてます。(やりすぎ??)

そういう時、両手でカウンターをつかまえようというか、よじ登ろうとしようというか、着地しようとしているような様子を見せてくれます( ^ω^ )

上の絵の通り向かって左側が壁なので、移動するときは冷蔵庫側からまわっていかねばなりません。風花をシンクの所に置いてそこから動かないでいてくれればいいのですが、冒険♪冒険♪と移動しようとするときはマッハの速さで?ぐるりと半周して手前側で風花をガードしたりして・・・。書いていて馬鹿みたい( ̄▽ ̄;)と思っちゃった。でも楽しそうな風花を見るとこれもまた良しと自分を納得させています。でもあまり動こうとするときは、彼女を抱っこして移動という時も・・。やっぱり何かあったら怖いですしね。

ちょっと前置きが長いですね。

そんな風に遊んだりすること5分。「じゃあそろそろ降りようね」と風花を降ろすのですがその時腰を持って両足で立つような感じにしてから腰をそうっと落とします。

が、今日はその腰を下ろす前両足で立っている時に後ろ足が前後に動きました!!!!←これが言いたいだけだったのに、随分長い日記になってしまいました(●´ω`●)ゞ

今まで同じように腰を立たせても前足は勿論前後に動くのに後ろ足は全く動かずつつつ・・・という感じでついてくる感じでした。(もしくは、両後ろ足揃って動いちゃうとか・・)

でも、今日見たのは後ろ足を自分で前に動かしている感じがしました。私が腰を持っているし、実際いちに・・とどんどん歩けた訳でもないのですが、動いた〜!!!!と感激です。

そして、もう一つ。朝のおしっこをして6時間ちょっと過ぎた頃、風花用じゃない普通のトイレのまわりでがさごそしている風花の姿が。そのうち、一生懸命高さがあるトイレによじ登って中に入ろうとしています!

もしかして・・?脳がおしっこしたい!と思ってるのかな??膀胱もそれに反応するかな??とほんの少しだけ手助けをしてトイレの中に入れました。

そのまましばし・・・。

結局おしっこを自分でする事は出来ませんでした(´・_・`)が、風花が自分でトイレに入ろうとするなんて!!!絶対絶対良い傾向に違いありませんよね??

だってそれまで、自分で風花用のトイレじゃなくて普通のトイレの周りなんて気にしたことなかったですし、勿論入ろうとしたこともありませんでした。

脳と膀胱の連動はまだまだですが、なんだかね、ちょっとこれも嬉しい出来事でした♪

風花の毎日って、毎回積み木を重ねていき、一歩離れた所から眺めると高くそびえるタワーのようになっているのではなく、一段一段積み重ねてちょっと高くなったかな?と思ったら、一段下がりそのままの状態が続き、そしてしばらくしたらまたちょっと積み重ね・・遠くから見たらガタガタした地平線のよう(地平線ってガタガタしてませんね〜。まあイメージとしてそんな感じ。( ̄▽ ̄;))に感じます。あ、山の稜線というような感じかも。

♪3歩進んで2歩下がる〜♪じーんせいは、ワンツーパンチ!♪と言う歌が流行ったのはいつ頃?随分前だと思いますが、この歌がこれほど含蓄のある物だったとは〜!と改めて思います。本当、この歌は我が家のテーマソングのようです(●´ω`●)ゞ

でも、その歩みはガタガタした道でもよく見たら最初の頃の道よりも確実に高い所を歩いてます♪多分・・・きっと・・・( ^ω^ )

a0059555_16564574.jpg

つると風花。寄り添った感じが恋人同士みたいだったので・・・。
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-09-11 16:57 | 風花 下半身麻痺・リハビリ
<< 鍼灸33回目 | ページトップ | 和みましたよ♪ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析