Top
お水を温めるのにぴったり!
茶太鈴んちの母さんのブログの中で、(以下引用です)お水も、久々に調乳ポットに載せてスイッチオンしました。

とあったのを見て、質問させて頂いた所、ブログの記事としてお写真付きの調乳ポットでお水を温めているやり方を教えて下さいました(●^▽^●)ありがとうございます〜!すごくわかりやすかったです(^▽^)

おおおおお!これは!と感激しきりな私。

はっちゃんや、こっぺが存命中、温かいお水(というかぬるま湯)をいつでも飲めるようにしたいなぁと思っていたのですが、この存在にはまったく思いが至りませんでした〜!

なるほど!赤ちゃん用のものってすごいですね。風花のおしっこの後にお尻を拭くために以前やはり赤ちゃん用のおしりふき温め器クィックウォーマーなるものを買ったのですが、これは盲点でした〜。調乳ポットという名前も初めて知った次第です( ̄▽ ̄;)

ヤフオクで探したら500円で即決というのがあり、即落札しちゃった(●´ω`●)ゞ送料入れても1400円です♪安い〜♪

これで、今年の冬は温かいお水をいつでも用意できます♪

風花もぬるま湯が大好きで、親ばかなよっちゃんが風花が鍼治療で半日病院へ行き始めた時に「風花はぬるま湯しか飲まないので、ぬるま湯あげてください」と図々しくお願いしたりしてたことをふと思い出しました( ̄▽ ̄;)勿論、ぬるま湯じゃなくても飲みますよ〜。あまり無理を言ってはと、その後に普通のお水で大丈夫ですからと訂正?しておきました(^^;)

余談ですが、先日鍼治療の先生に「この子はお姫様だからね〜」と言われてしまいました(;^ω^)
風花がちびの頃、全然自分でご飯を食べないのでついつい手からあげてしまっていたのが尾を引いてしまい・・・今も1人で食べたり、お水を飲んだりする事もあるのですがやっぱり「持ってきてくれたら食べる!」「ママがお水持ってきて!」というずいぶんな態度?な時も多々あります。
その事は癖になると言われてわかっていたのですが、あ〜あ・・です。そんなわけで風花はお姫様と呼ばれてしまう訳ですね。とほほ。反省です。

茶太鈴んちの母さん、ありがとうございました。ずっとこの手のものって売ってないかな〜?と思っていたので、とっても嬉しいです!
a0059555_2225621.jpg

[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-09-01 22:01 | 猫グッズ
<< 鍼灸31回目 | ページトップ | 珍しい組み合わせね。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析