Top
風花に会いに来て下さいました。その2
わー!気づくともう5/4!!

GWって何だかあっという間に過ぎますね〜。
遠出をしないので車の渋滞のニュースを見るたびにすごい〜!!!と呟いています( ̄▽ ̄;)

今日は、Rさん、ヒロさんご夫妻が来て下さいました。引越祝いにキャットタワーを下さり、そしてお昼ご飯の用意まで!(;_;)私、ご飯炊いただけ( ̄▽ ̄;)いつもいつも本当にお二人には甘えてしまい申し訳ないです・・・。でもお昼ご飯本当に美味しかった〜!!!ありがとうございました。

Rさんは、先日も来て下さったのですが旦那様であるヒロさんは怪我をした風花を見るのは初めてです。お二人が風花のキャリーをのぞき込んで話しかけてくれたのですが、風花ったら何だかとっても病人(病猫?)病人した風情を醸し出していてみんなで笑ってしまいました(笑)心持ち弱々しい感じで「風花ちゃん♪こんにちは。」と話しかけてくれているお二人を迎えていて・・・。

きっと、折角お見舞いに来てくれたんだからあたちもそれらしくしないといけないね。なーんて思ったのでは?と踏んでるのですがどうでしょう?(笑)

勿論、風花は元気です(^▽^)食欲もありますし、リハビリも頑張っています。

ただ、私は初めて見たのですがRさんご夫妻がつるをかまって下さっていたときに口から涎が出ていたそうです。いよいよ口内炎の状態が良くないのでしょう。まだ食事は出来ているのですが、きっと痛いのだろうと思います。先生に来て頂くことにしました。

この所、どうしても風花の方にかかりきりなので気づいていなかったことを反省です・・・。つるが我が家で一番の年長者です。少しづつ体もがたが来る年齢になってきているので、ちゃんと目を配らないといけないですね。

そう言えば、毎年GWは実家へ行くのですが今年はいけないことを伝えました。すると父が「いいよいいよ。しっかり看てやれよ」と言ってくれました。「二人とも体に気を付けてね。」と言って電話を切ろうとすると「俺も足が痛くて動けないんだ。だからどこにも行けないよ」なーんて言うので心配になってしまったのですが、遠くで母が「うそばっかり!」と言っている声が聞こえて一安心。父よ、娘を心配させるのはやめて下さい!!嘘とは言え、実際父は脳梗塞の後遺症で左半身があまり動かないので、痛いというのは本当だと思います。落ち着いたら一度顔を見に行こうかな・・。


a0059555_21212521.jpg

[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2009-05-04 21:21 | 風花 下半身麻痺・リハビリ
<< いつもびっくり( ̄▽ ̄;) | ページトップ | 風花に会いに来て下さいました。 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析