Top
真夜中にて。
珍しく中々寝付けず、ベッドの中でうだうだ・・・ごろごろ・・・をしてました。
それでも眠れないので、一旦起きてリビングに行くとソファにつるとかのこが寝ていました。
a0059555_1657160.jpg

カメラを手に取りシャッターを切ったら、かのこの素の表情というのでしょうか?いつもは見ないお顔が撮れました( ̄m ̄)何だか私、写真週刊誌のカメラマンにでもなったかのような気持ちです・・・・。二人の時間を激写!という感じ?
a0059555_16584632.jpg

それにしてもかのこ、幸せそうです。そうか・・・毎晩つるとかのこはここで一緒に眠っていたんだなぁ。夜中はさすがに小熊風花も私達と一緒にぐっすりだから邪魔する事はないでしょうし。

あまりに良い雰囲気だったのでいつまでも見ていたかったのですが、私が側にいるとかのこが、その場所から逃げだそうと腰を浮かしちゃうので早々に退散しました。かのこは私の一挙手一投足から目が離せない風なのに、つるはこの通り。全く意に介さずぐーぐー眠っていました。さすがです。目も開けませんでした(;^ω^)私がいたことわかってたかなぁ?

でも、たまに夜中に起きると思いがけない所を見ることが出来るんだなぁ。と嬉しい出来事でした( ^ω^ )

結局うつらうつらはしてたようなのですが、新聞配達のバイクの音が聞こえたり、風花が私の脇で寝てたと思ったらなっつにくっついて甘えたり・・・というのを知っているので浅い眠りだったみたいです。

今は一番眠い・・・。でも今寝ちゃうとまた変な時間に目が覚めそうなので我慢我慢です。
[PR]
Top▲ | by kikumarucats | 2008-11-27 16:57 | 猫達
<< ずりり・・・と。 | ページトップ | お買い物(´ω`) >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin
ASPアクセス解析